25.jpg

清らかで

穏やかな暮らし。

大きく息を吸い込んで、深呼吸。

床に寝転がって、ペットと遊ぶ。

なんでもない毎日を​、もっと安全で快適に。

清らかで穏やかな暮らしを

環境技術「酸化チタン光触媒」で。

酸化チタンの光触媒作用とは

1967年、東京大学の研究で発見。酸化チタンに光が当たると、空気中の酸素や水分に反応し、活性酸素または活性水酸基を発生します。それらが接触する有機物(菌・ウィルス・VOC・臭い等)を酸化分解または不活化させる作用です。

NanoZone Japanについて

NanoZone Japan(ナノゾーンジャパン)は独自の酸化チタン光触媒【自己結合性酸化チタン分散液】の製造・販売をはじめ、同品を使用する様々なサービス・製品をご提案しています。

NanoZone Japanの取り組み

nanozone COAT

ナノゾーンコート事業

業務用「ナノゾーンソリューション」を使用した空間ケアコーティング

NZC_logo.png

nanosol CC

ナノソルCC事業

一般市場向商品「ナノソルCC」の製造・販売

nanosol_logo_01.png

collaboration

企業コラボレーション

[共同開発/原料供給]

自己結合性酸化チタン分散液を使用した製品・サービスの共同開発・原料供給

お届けしたいのは、穏やかさ。

NanoZone Japan 2019
  • Instagram